引越し2週間前までにすること 引っ越し料金を出来るだけ下げるには?

引越し2週間前までにすること 引っ越し料金を出来るだけ下げるには?



引越しをするとき、引越し料金は出来る限り抑えたいものです。

 

引越し料金をできるだけ下げる方法には、一番込み合う春(3月、4月)を外す方法、平日を使えるのであれば安い日取りを狙うこともできます。。

 

あとは、引っ越しの見積もりを依頼する際に、引っ越し業者一括見積もりを依頼してみましょう。 複数見積りをとることで、業者によって価格が違っているのがわかります。これはネットでいろいろなサービスがありますね。必要事項を記入して後は業者から連絡が来るのを待つだけというものです。

 

引っ越しに際し、昔からの言い伝えや縁起をかつぐ人も少なくありません。そこで引っ越し日に縁起のよい日をあえて避けたりすることも良い手の一つです。

 

結婚式と同じように、大安を選んで引越しの日を決める方もいますので、平日の仏滅などは引越し料金が安くなっている場合があります。 これはぜひ業者に確認してみましょう。

 

また、朝一番に作業を開始する午前便よりも、業者が時間の空いたタイミングで作業をする午後便があります。時間に融通がきく方は、午後便を使うのもよいでしょう。

 

そして、さらに料金を下げたい方は、ダンボールやガムテープなどを自分で用意してしまうという手もあります。 ダンボールなどは、引越し業者が用意してくれるものですが引越し料金の中にダンボール代も含まれている見積りなので、「ダンボールなどはこっちで用意するので、まけて下さい」と交渉すると、5000円位まけてくれることもあります。

 

引越し費用の相場をあっという間に知る方法

引越し費用の相場をあっという間に知る方法