忙しい人のための引越し手続きと手順ガイド

引っ越しが決まったら 今住んでいる所が賃貸の場合。の賃貸契約を確認しよう。解約金は発生するか?



退去時の費用と敷金の返金の有無を必ず確認すること

 

まず敷金についてですが、敷金は、礼金と同じく日本特有の慣習で、世界的には非常に珍しいことのようです。 

 

敷金(何かの修繕費用が発生した場合、それに充当される)はまだしも、礼金と言うのは戦後、住む家が足らない中、いろいろなところに口利きをしてもらってやっと住む場所を見つけてもらった、そのお礼というのがもともとの習わしなようです。 現代ではなかなか考えにくいことですよね。

 

さて、敷金ですが、

 

敷金から退去時のハウスクリーニング代を差し引いたもの

 

これがあなたに返ってくる金額です。 契約時に退去時のハウスクリーニングは入居者の負担とする。という文言が入っているのがいわゆる東京ルールというものです。

 

これは、解釈に大きな幅があり、本来であれば生活する上で付いてしまった傷や常識的な範囲でのダメージについては借りていた人は直す義務がないのです。
ところが、ハウスクリーニング代金を利益に入れてくるような不動産業者や大家さんもいるようです。

 

賃貸契約の途中で解約をしなければ行けない場合、違約金は発生するのか?という疑問がありますが、ほとんどの場合、中途解約での違約金は発生しないはずです。

 

まれに契約時に違約金を求められる文言が入っていたりする場合がありますが、
契約時に、途中解約で違約金が発生するか、必ず確認することが大切です。
なので新しい家がまた賃貸の場合はこちらをチェックすることが肝心ですね。 

 

引越し費用の相場をあっという間に知る方法